Mission

“働く”を通して
人々に笑顔を

“働く”ことの意味が急激に変化しています。「仕事は収入を得るためのもの、生活は消費するだけのもの」という時代は終わりを告げました。仕事・生活の両面において、モノ・サービスの流通がネットにより活性化し個人が収入を得られる手段は多様化してきました。そんな変化の中では、金銭的な報酬だけではなく、共感や感謝といった感情の報酬も大切になってきたのではないかと考えます。一つの「ありがとう」が笑顔を生み、人生の転機をもたらすこともある。クラウドワークスを通して、他者にどんな笑顔を提供できるか、私たちはそのことだけを追求していきます。

Vision

働き方革命 世界で最もたくさんの人に
報酬を届ける会社になる

私たちのイノベーションの指標は、「インターネットを通して個人に届けた報酬額」です。私たちはこの指標で、世界最大を目指します。売上や利益は、そのイノベーションの結果にしかすぎません。私たちが目指すのは、仕事・生活、サービス・モノの垣根なく、あらゆる領域と方法でインターネットを通して、個人が報酬を得る機会を最大化していくことです。そして、届けたいのは、金銭的な報酬だけではなく感情の報酬も。他者からの共感や感謝が取引される、新しいインフラづくりこそが私たちの挑戦です。

Value

10x Goal 大きな挑戦をしよう。

クラウドワークスが目指しているゴールは、途方もなく大きい。だからこそ、挑戦したい。そのために大切なのが、チームや個人の挑戦。それぞれが大きなゴールを描き、そこを目指せていること。大きな挑戦をしよう。個々の挑戦の積み重ねが、やがて世の中を変えていく。

Be Agile すばやく試し、学ぼう。

クラウドワークスが進む道は不確かで、決まった進み方がない。それなら、自分たちなりの進み方を見い出せばいい。わからないことがあれば、すばやく試して、結果から学ぶ。自分たちで新しい知見を得ながら、すばやく変化して、少しずつ前へ進んでいく。それだけが、不確かな道をゆくための、唯一、確かな方法。

One CrowdWorks 1つのチームになろう。

小さなことなら、1人でも実現できる。でも大きなことは、1人では難しい。だからクラウドワークスは、1つのチームであることにこだわりたい。目の前の人たちと。他部門の人たちと。 時には、社外の人たちとも。
お互いの個性をリスペクトし、 力を引き出し合いながら、1つのチームとして協創しよう。

Mission 信念 Vision 創りたい未来 Value 大切にすべき価値観