Mission

”働く”を通して
人々に笑顔を

Vision

働き方革命

世界で最もたくさんの人に、
報酬を届ける会社になる

私たちのイノベーションの指標は、

「インターネットを通して個人に届けた報酬額」です。

私たちはこの指標で、世界最大を目指します。

売上や利益は、そのイノベーションの結果にしかすぎません。

私たちが目指すのは、仕事・生活、サービス・モノの垣根なく

あらゆる領域と方法でインターネットを通して、
個人が報酬を得る機会を最大化していくことです。

そして、届けたいのは、金銭的な報酬だけではなく
感情の報酬も。

他者からの共感や感謝が取引される、
新しいインフラづくりこそが私たちの挑戦です。

Read More

Close

クラウドワークス社員の
あるべき姿を示した、
3つの行動指針 

CW3

10倍ゴール

常に当事者として、
達成不可能に思える大きな目標を掲げよう
目標への工夫を通じて、個人や会社は成長する

まず決めて、すぐ動く

成功や失敗を通じて人は成長する
そしてそのスピードが、競争力を生む
 

最高、最良

「どのようにすればその課題を解決し
最高な状態をつくれるか」
その繰り返しが、まだ見ぬ世界を切り開く

働き方を新しくする、
3つのサービス。

日本最大級のクラウドソーシングサービス
「クラウドワークス」を中心に、
3つのサービスを運営しています。

CrowdWorks

企業と個人がオンライン上で
直接つながり仕事を受発注できる、
日本最大級の
クラウドソーシングサービス。

サービスTOPへ

Crowdtech

フリーランスのエンジニア・デザイナー向け
キャリアサポートサービス。
数多くの案件の中から、
高単価の案件をご案内。

サービスTOPへ

WoW!me

「個人の得意」の売り買いをとおして、
ワオ!がたくさん生まれる、
あたらしいオンラインマーケット。

サービスTOPへ

他にもビジョン実現に向け、
様々な角度からの
挑戦をし続けています。

代表あいさつ



企業間取引が当たり前だった世の中で、フリーランスや個人事業主、企業を退職したシニア、子育て中の女性、若者、障害を抱える方など幅広い個人が、
時間や場所、年齢に関係無く仕事を受けて収入が得られるようになっています。

2018年3月20日現在、クラウドワークスは政府12府省が活用する唯一のクラウドソーシングサービスとなっており、日経ビジネス「日本を救う次世代ベンチャー100」にも選出されております。

クラウドワークスを創業したきっかけは、以前事業に失敗して役員が離反し1人になった時に届いたある上場企業からのお歳暮です。
孤独を抱えた当時の自分にはその上場企業からの「ありがとう」が何よりも嬉しかった。
その時に、人の役に立ち、人からありがとうと言ってもらえることに自らの全ての力を注ぎたい、そう思って今に至ります。

クラウドワークスの「ありがとうボタン」はそんな想いから生まれた業界初の機能です。
現在累計900万回以上のありがとうがやり取りされております。

働くことは人生の多くの時間を費やすことです。

その働く時間を通じてお金が得られるだけではなく、
人との繋がりや生きがいが得られるようなサービスの提供に力を尽くすと共に、
コンプライアンスを重視し皆様から応援していただけるような企業を目指してまいります。

クラウドワークスの歴史はまだ始まったばかりです。

「”働く”を通して人々に笑顔を」の未来を一緒に創る当事者になってみませんか?
ぜひお気軽にエントリーください。

株式会社クラウドワークス
代表取締役社長 CEO 吉田 浩一郎

Read More

Close

募集職種

まずは、話を聞きにいく Wantedlyページへ